よいストレスへ ストレスを支配する

秋田県第1位

女性のストレスの最も解消できない県第1位   ストレスオフな県で最下位

なんで?!自分の住んでいる所が、良くないことで1位だなんて。

ストレスオフとは、心身のストレスをうまくコントロールでき、いかにストレスの減少につなげているかを表したもので、全国の女性7万人を対象に調査し、結果を都道府県別に数値化したものだそう。

ちなみに1位は、愛媛県

愛媛県の女性は、人間関係の不安や社会での孤独感など“居場所ストレス”とも言える「ソーシャルライフバランス」地域や家族間での過ごしやすさの項目である「ローカルライフバランス」のストレスオフ度が第1位。特に日々の生活環境や気候、災害が少ない環境など、地域に対する満足度が高い傾向にあります。

 

ストレスはなくせるのか。

他県のスポーツジムに行く機会があったが、その時の人の多さに驚いた。スポーツジムが賑わっている。仕事終わりに、スポーツジムへ通うこの会員数も健康に対しての意識の高さを測れるのではないか。

いまや、スポーツジムは、運動をして筋肉をつけるだけではなく、ストレスオフする疲労回復の場所“そのときの調子に合わせた適度な運動で、疲労回復も早められる”という新たなコンディションニングベースとして取り組むジムも出てきた。

ストレス社会を、どう乗り越えていくのか。

ストレスって

ストレスって、自分が気づかずうちに溜まっていている場合が多い。

慢性ストレスになると、体に悪い影響を及ぼす。脳にも影響し、脳の大きさ、構造、機能の仕方、さらには遺伝子レベルまで。脳の視床下部、下垂体、副腎皮質系でそれは起きる。

ストレスが加わると、コレチゾールというホルモン物質が分泌され、体はそれに備える。

コルチゾール値が高いままだと、慢性ストレスは扁桃体の活動レベルを高め、扁桃体での神経結合を増強させる不安や恐れという感情を増強させる。また、脳の海馬ー学習   記憶  ストレス制御の部分の電気信号の働きが鈍くなってしまう。

海馬の働きも弱まり、ストレス制御も弱まってしまう。

また、脳を萎縮させる可能性がある。前頭前野は、集中   決断   判断   社会的交流を司る場所。また、新しい脳細胞がつくられる場所でもある。そこが、萎縮すると、学習や記憶が困難。鬱や、精神疾患の土台をつくることになる。それだけではない、DNAにまで影響を及ぼすなんて。

慢性ストレスの怖いところだ。

ストレス解消は、まず自分のストレスに気づくこと。

 

ストレスを解消しよう!  ストレス解消法

太陽の光を浴びる   交感神経を刺激し、セロトニン神経を活性化させる働きがある。自立神経のバランスを整える

睡眠   覚醒している間は脳が働いているため、脳脊髄液によるリフレッシュはできない。寝ている時間に脳脊髄液は細胞の隅々まで浸透し、脳で発生した老廃物をクリーニングする

内観や瞑想   コルチゾールの分泌が減り、海馬の量が増える。ストレスの影響で大きくなる扁桃体が縮小する

笑う  多くの酸素の供給することになり、メンドルフィンが放出され、多幸感を得る

キス  オキシトシンが増加し、幸福ホルモンが出る。【甥っ子のほっぺにチューすると、ほんと癒されて、幸せな気分になるもんな 】コレステロールレベルも下がるというんだからキスの威力はすごい

よく噛む  コレチゾールレベルが下がる  噛むという行為が大脳を活性化させる

自然に触れる  ストレス解消だけでなく、血圧 心拍数も下げる

音楽を聴く  音楽の波動を受けて脳波の波動が変化し、これによって気分を変えることができる

ペットを飼う   ストレス、不安の数値が下がる

泣く   涙にはストレスホルモンが含まれていて、ストレス物質を排出している。鎮静作用があるエンドルフィンが増加

運動   ストレス発散になる。脳内でも、コルチゾールの値がる。コルチゾールは代謝活動や免疫を活性化させ体をストレス状態から守る働き

紙に書く  自分の思いを紙に書くことにより、スッキリする。ストレスを認識する。

良いストレス   ストレスを乗り越えるチカラ

考え方でストレスはチカラに変わっていく。ストレスを乗り越える。試練を乗り越える成長のチャンスと捉える。

嫌な上司がいて、ガミガミ言われても、内へ内へと考え込まず、外へ。

相手の方へ関心を向けて、内へ向かないようにする。自分がされたことよりも、相手は、なぜこんな事をするのかな。自分ではない外へ     に、考え方にをシフトする。

 

良いストレスへ       ストレスを支配できたら、人生は、よりハッピーに。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。