未来とつながる

 

私は、一時期、つくることに夢中になっていた時期があった。テレビ台や、棚。コートハンガー、庭から、自分でつくりたい欲求にかられ、もくもくとつくっていた。

 

0から、自分の手で何かを完成させる。

それに取り憑かれたように、作業に没頭する。

それが、完成すると、

完成できた喜びより、作れたという事実。可能にする自分を確認しているような。自分の手で、何かを作り上げられるんだということの確認

そんな作業。そんな想い。

物を作る時、描く時にも、その完成したイメージを描く。

その完成形をしっかりと、イメージできているからこそ、形になる。

きっと、自分の夢やワクワクすることも、自分の求めている風景は、どんな風景なのか、どんな状態が、自分の夢やワクワクなのか。を、しっかりイメージできたなら。

それは、絶対にその形になる。

物だけではない。

ことも、今のこの現状から、もっともっと良くなる。という自分の中のイメージを持つこと。

それには、今の現状をおかしい。もっと良くなるのでは?と捉えるのか、

それとも、このまま現状維持でいい。考えないままでいるのか。

そこにも選択はあるけれど、

おかしいと捉えたなら、未来に描くイメージは、今より何倍も自分を幸せにしていて、自分だけじゃないまわりの人たちも、幸せになっていることかもしれない。

未来からエネルギーをもらう。

上手くいく未来のエネルギーを、自分自身でひっぱり、つながる。

上手くいかないかもしれないという未来からのストレスとつながらないようにする。

上手くいくっていう未来と繋がっていたら、それはきっと上手くいく。

 

そう考えるだけで、そこへ行き着くまで、その風景を見るまで、ワクワクした気持ちをずっと抱きつづけることができるなんて。

人生の限りある時間の使い方。

魂の炎を燃やすなら、今を、みつめて。

どの扉を自分が開くか。

現状維持の扉。現状を変える扉。

どの扉を選んでも、いきつく世界は大きく違っている。だからこそ、真剣に、今をみつめてみようと思う。

時間は未来から流れ込んできている。本田 健

天使の羽音

http://www.tensinohaoto.com/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。