踏み出す勇気で、大きく変える。変わる。

何かに挑戦したり、今の自分を変えることは怖いこと。

 

行動に移すこと、その一歩がどうしても難しい。

 

不安の波が、押し寄せてきて、その一歩がなかなか踏めない。

簡単な方、安定、ぬるま湯に浸かっていた方がずっと楽に生きていける。

 

安心な方がずっといいんだと、自分に言い聞かせて。考えないようにする。

 

 

でも、それで本当に大丈夫⁇

その判断

自分を大切にしている?

 

 

時間は有限だ。

 

 

人間には、秘められた力がある。きっと自分では気づかないだけだとしたら。

埋もれているだけだとしてら。

自分を、見ていないとしたら。

 

子育てをしていると、子供が、自分の殻を破り、必死に前へ進んでいる姿を目にすることがよくある。

 

子供たちは、その姿を大人に、これでもかと見せつけてくる。(見せつけてくるような感覚に、勝手になってるだけだけど 笑)

そんな姿を見せつけられると、大きな感動の波と、行動することの必要性、人間の神秘に気づかされる。

子供と共に、親も成長するとは、このことだろうな。

子供たちに感謝せずにはいられない。

この気持ち、伝えるなんて機会は、なかなか巡ってこないけれど。

自分を大切にしていない?

いや、大切にしてる。

大切にするってどういうこと?

 

今の、この常識を疑う。疑ってみることも、時には大切ではないか。

新しいことに挑戦する。何かやってみる。

その時の天秤

面白そう ワクワク    ♎︎       失敗する ダメダメ

 

どちらかに偏って決定される。

面白いの可能性を増やすのか、ダメになる方の可能性を増やすのか。

この可能性の、景色は、

大きく違って

きっとこの景色の広がりは、どんどん変わり、遠くを見渡せるようになる。もしかしたら、想像を超えた景色になるのかもしれない。

と、考えてしまう自分は、やはり面白そう、ワクワクを選択してしまう。

古いプログラムに執着せず、常識を疑って、

一度自分を壊せたら。

 

人間の骨も、壊して新しい骨に作り替える。

自分を壊す。

過去の自分との決別。自らを破壊。

能動的破壊。

そこから、新たな翼ができ、大空へ飛び立てる。

そして、戦う戦士になる。

この行動の星で

戦い続ける戦士になるのか。行動行動の圧倒的行動量を

それを、頑張らずにやっていけたら

 

大空に飛び、見渡せる気がする。

 

 

 

信じて。

新たな可能性へ

天使の羽音

http://www.tensinohaoto.com/

あなたの時間は限られている。

だから他人の人生を生きたりして

無駄に過ごしてはいけない。

ドグマ(教義、常識、既存の理論)にとらわれるな。

それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。

他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声を

かき消したりすることのないようにしなさい。

そして最も重要なのは、

自分の心と直感を信じる勇気を持ちなさい。

それはどういうわけか

あなたが本当になりたいものを

すでによく知っているのだから。

それ以外のことは、

全部二の次の意味しかない。

- スティーブ・ジョブズ -







神様は私たちに、

成功してほしいなんて思っていません。

ただ、挑戦することを望んでいるだけよ。

- マザー・テレサ -



一つひとつの悲しみには意味がある。

時には思いもよらない意味が。

どんな悲しみであろうと、

それはこのうえなく大切なもの。

太陽がいつも朝を連れて来てくれるように、

それは確かなことなのですよ。

- エラ・ウィーラー・ウィルコックス -





世界には、

きみ以外には誰も歩むことのできない

唯一の道がある。

その道はどこに行き着くのか、

と問うてはならない。

ひたすら進め。

- ニーチェ -



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。