黒魔術より白魔術

私は、思い込みが激しい。

この思い込みの強さで、周りの人たちは、ほんっとうに迷惑をしている。

この思い込み

思い込みの激しい人というのは、とにかく自分本位とある。

私も、こうなんだ。と、思考すると、そこから動かなくなる。

『ママ、この時間に来てね。』

『うん、その時間ね。わかった。』

『ママ、何してんの!場所は、ここだって言ったのに、なんでこないの。』

私の中で、この時間にこの場所。と、もう自分の中だけで決め込んで、確認さえもしなかったのだ。

呆れてしまう。

こうだ。と、思ったら、こうする。という思考で固まる。思考を広げていけないのだ。そのことを、重要視していないからでもある。思いやりにも欠けている。

自分は、こう思っていた。で完結。相手の行動と合わず、相手は、私に合わせてくれるという情けなさだ。

これは、本当に意識して気をつけなくてはならない。

まずは、自分本位の自分。完璧主義の自分。頑固な自分。

こんな自分なんだと、しっかり受け止め意識して、迷惑かけないよう気をつけよう。

そして、改めて思う。私と過ごしている家族、友達、仲間に深い感謝の気持ち。

夏に高校時代の友達と会う約束をしたから、ゴメンねと、ありがとうを。気恥ずかしいけれど、懺悔の気持ちを込めて伝えよう。

このブログを書き始めて、しっかりと自分をみつめるようになったせいか、こんな思い込みの激しさに嫌気をさし、自己否定をはじめてしまった時に、最悪なことになった。

反省するだけで終わらず、こんなブログを書いているにもかかわらず、自分を否定し強く自分のことを痛めつけはじめたのだ。自分で自分を。深い部分で。

深い部分だから、自分にそんな意識はない。無意識での否定。

すると、

運転中に、だんだん体がだるく、息苦しくなり、目の前が暗くなってきて、手は震え、冷や汗がぐっしょり。やばい。

これは、本当にやばい。意識がなくなってしまう!!!!

と、

焦って路肩に車を止めて、深呼吸をしていたら、すぐに回復した。

心と、身体はしっかりと繋がっている。

心が蝕まれると体を蝕み、体が蝕まれると心が蝕まれる。

体が不健康と感じている人は、心の状態を改善すれば健康へと近づけるかもしれないし、心が不健康と感じている人は、毎日の生活習慣を変えて体調を整えるだけで心の健康へ近づけるかもしれない。

そして、やはり自分をいためつける行為は、絶対にしてはいけない

自分はダメだ。自分は、最低だ。自分なんて大嫌い。この、自分を自分で懲らしめる行為は、心も身体も衰弱してしまう恐ろしい魔術みたいなものだ。

恐ろしい黒魔術を、自分で自分自身にかけてしまったのだ。

自分で自分に絶対に、魔術をかけない。

それを

身をもって感じた。悪い思い込みは、良い思い込みへシフトチェンジして

 

良い思い込みは、本当に悪い思い込みと同様、すぐに身体に現れる。

良い思い込みは、『信頼してる』『安心する』『一緒にやりたい』を引き寄せる。

こんな言葉を、相手から受け取ると、私も元気になるし、笑顔になれる。ワクワクできる。ワクワクしている人、成功している人を、みるのも楽しくなる。

心も身体も、やる気に満ちてくる。

自分に、黒魔術を使うより、白魔術をかけて、しっかりと生きていこう。

波打つことは、人間だからしょうがない。けれど、すぐに自分に戻って。

黒魔術より、白魔術。

黒魔術:悪魔と契約する事でターゲットにネガティブな効果を与えが、呪術者自身もリスクがある。
白魔術:神や精霊の力を借りる、ターゲットにポジティブな効果を与える魔術で、白魔術師にもいい影響がある場合がある。

天使の羽音

http://www.tensinohaoto.com/

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。